COURSE

大胆なデジタルシフトの戦略策定コース

新型コロナウィルス感染症の感染拡大によって
業種・業界や規模の大小を問わず、あらゆる企業において
デジタルシフトという経営課題が一層浮彫となってきています。

いかなる手段で事業にデジタルを取り入れ、アップデートすべきか。

デジタルシフトに正面から向き合う経営者、ビジネスリーダーの方たちの一助となるべく
デジタルシフトアカデミーでは、貴社が今後取るべき「デジタルシフト戦略」と
それを牽引する「自身」に徹底的に向き合って頂くプログラムをご用意しました。

4か月間の本コースの最後には、貴社の「大胆なデジタルシフト戦略」を自ら提言して頂きます。

コース概要

コース名 大胆なデジタルシフト戦略の提案コース
講師/モデレーター デジタルホールディングスグループ役員
デジタルシフトアカデミー プロフェッサー 田中道昭
対象 企業をデジタルシフトに導く候補者及びデジタルシフトを理解し、推進すべき役員、中核社員
*最少催行人数10名~最大15名
*競合企業が先にお申込みをされている場合、決定優先でお断りする場合がございます。
コースのポイント GAFA×BATHの戦略、デジタルで変わるビジネスの最前線に対する理解を深め、 デジタルシフトを牽引する人材に必要な「大胆なデジタルシフト戦略を描く」スキルの習得を目指します。
本プログラムでは自らが、所属する企業のデジタルシフトに導く立場であると想定し、 改革に向けた道筋を検証。最終プレゼンテーションを行います。
事前課題・課題本 *プログラム開始前に事前課題・課題本をお出しいたします。
(全4冊)
回数・期間・金額 全8回 / 4か月 / 50万円(1名)
サポート 講師 田中道昭氏による個別指導(オンライン30分)
DS社金融本部による「事業計画への落とし込み」オンライン講座 / 2時間(自由参加)
オプション ①DS社コンサルタントによる日米のXtech レポート(1領域)+貴社にカスタマイズしたオンラインレクチャー
②DS社金融本部+コンサル本部の戦略策定サポート
※オプション料金に関してはお問い合わせくださいませ。
開催場所

本プログラムは新型コロナウィルス感染症の拡大防止を目的に、原則オンライン開催とします。

状況をみて、開講中にオフラインでの開催が可能な場合は、別途アナウンスさせて頂きます。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。
*オフラインでの開催場所:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル 5階(大会議室)

プログラムスケジュール

*プログラム内容は⼀部変更になる場合がございます。

第1回

7月14日(火)13:00~17:30

セミナー ワーク
ショップ
題目 「GAFAが与える経営インパクト」 大胆なデジタルシフト戦略策定ワークショップ①
講師/
モデレータ
株式会社デジタルホールディングス 代表取締役会長 / 株式会社デジタルシフト 代表取締役社長
鉢嶺登
デジタルシフトアカデミー プロフェッサー
田中道昭

第2回

8月4日(火)13:00~17:30

セミナー ワーク
ショップ
題目 「デジタル大国中国の強さと中国からの学びとは」 大胆なデジタルシフト戦略策定ワークショップ②
講師/
モデレータ
株式会社デジタルシフト 取締役副社長 / 株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員
吉田康祐
デジタルシフトアカデミー プロフェッサー
田中道昭

第3回

8月28日(金)13:00~17:30

セミナー ワーク
ショップ
題目 「事業レバレッジ」 大胆なデジタルシフト戦略策定ワークショップ③
講師/
モデレータ
株式会社デジタルホールディングス代表取締役社長 グループCEO
野内敦
デジタルシフトアカデミー プロフェッサー
田中道昭

第4回

9月15日(火)13:00~17:30

セミナー ワーク
ショップ
題目 大胆なデジタルシフト戦略を牽引する人材のマーケティングイノベーションと「プロジェクトマネジメント力」 大胆なデジタルシフト戦略策定ワークショップ④
講師/
モデレータ
株式会社オプト 上席執行役員 / 株式会社デジタルホールディングス 執行役員
石原靖士
デジタルシフトアカデミー プロフェッサー
田中道昭

第5回

10月2日(金)13:00~17:30

セミナー ワーク
ショップ
題目 オンライン・オフラインを横断した顧客体験(CX)と従業員体験(EX)とは(仮題) 大胆なデジタルシフト戦略策定ワークショップ⑤
講師/
モデレータ
株式会社オプト・エグゼクティブ・スペシャリスト / オムニチャネルイノベーションセンター センター長
伴大二郎
デジタルシフトアカデミー プロフェッサー
田中道昭

第6回

10月20日(火)13:00~17:30

セミナー ワーク
ショップ
題目 「デジタル化社会における組織、人事のあり方」 大胆なデジタルシフト戦略策定ワークショップ⑥
講師/
モデレータ
株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員 グループCHRO
石綿純
デジタルシフトアカデミー プロフェッサー
田中道昭

第7回

11月6日(金)13:00~17:30

セミナー ワーク
ショップ
題目 講演調整中 大胆なデジタルシフト戦略策定ワークショップ⑦
講師/
モデレータ
デジタルシフトアカデミー プロフェッサー
田中道昭

第8回

11月28日(土)11:00~17:00

総合演習
題目 自社に対する、大胆なデジタルシフト戦略の提案
講師/
モデレータ
株式会社デジタルホールディングス 代表取締役会長 / 株式会社デジタルシフト 代表取締役社長
鉢嶺登
デジタルシフトアカデミー プロフェッサー
田中道昭

<注意事項>

  • プログラムの内容は一部変更になる場合がございます。途中、適宜休憩をはさみ進行いたします。
  • 全回へのご参加をお願いいたします。また、最終回の提案に向け、各回課題がございますので予めご理解頂けますようお願い申し上げます。
    (ワークショップで学んだフレームワークを毎回課題の中で自社に置き換え提案の下準備を行っていただきます。 また、各回発表がある場合がございますので、他の受講者様に共有可能な資料をご準備くださいませ。)
  • 最終回終了後、懇親会を予定しております。

デジタルシフトの再現性に必要な要素

⼤胆なデジタルシフト戦略を描き、再現性を持たせるための必要要素をカバーしたプログラム設計をしております。

デジタルシフトの再現性に必要な要素

講師紹介

鉢嶺登 株式会社デジタルシフト 代表取締役社長 / 株式会社デジタルホールディングス 代表取締役会長

第1回講師 鉢嶺登
株式会社デジタルシフト 代表取締役社長 / 株式会社デジタルホールディングス 代表取締役会長

1967年千葉県出身。91年早稲田大学商学部卒。森ビル(株)勤務の後、米国で急成長しているダイレクトマーケティング業を日本で展開するため、 94年(株)オプト(現:(株)デジタルホールディングス)設立。2004年、JASDAQに上場。2013年、東証一部へ市場変更し、現職。 eマーケティング支援にとどまらず、未来のデジタル事業の立上げやベンチャー企業の投資育成にも努め、グループ全体で未来の新事業創造に挑戦している。 また、デジタル産業革命の中で、「デジタルシフトカンパニー」に軸足をうつし、(株)デジタルシフトの代表にも就任。 日本の企業、社会全体のデジタルシフトを牽引、支援している。
吉田康祐 株式会社デジタルシフト 取締役副社長 / 株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員

第2回講師 吉田康祐
株式会社デジタルシフト 取締役副社長 / 株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員

2004年に株式会社オプト(現デジタルホールディングス)に入社、2010年より執行役員としてマーケティング事業を管掌し、2014年まで日本国内のマーケティング事業に従事。 2015年に今後のデジタル産業革命の主役は中国になる、との強い想いから、中国事業に専念。以来、年間100日程度を中国で過ごし、 中国事業の立ち上げ及び日本企業の中国進出支援を行っている。2020年からは、中国事業に加え、デジタルシフト事業の立ち上げを目的に、 株式会社デジタルシフト取締役副社長として、企業のデジタルシフト支援にも取り組んでいる。 
野内敦 株式会社デジタルホールディングス代表取締役社長 グループCEO

第3回講師 野内敦
株式会社デジタルホールディングス代表取締役社長 グループCEO

2020年4月、株式会社デジタルホールディングス代表取締役社長に就任。2006年から全社COO、その後数々の戦略子会社の設立・運営に携わる。 2013年より投資育成事業の責任者として陣頭指揮を執り、出資先への経営指導やビジネスモデル開発を支援し、大きな成果を納める。 現在はオプトベンチャーズ、オプトインキュベートの代表取締役を兼務。JAPAN VENTURE AWARDS 2019のベンチャーキャピタリスト奨励賞受賞。
石原靖士 株式会社オプト 執行役員 / 株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員

第4回講師 石原靖士
株式会社オプト 執行役員 / 株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員

ソフトバンクIDC(株)(現 株式会社IDCフロンティア)にてネットワークエンジニアとして従事した後、2006年に株式会社オプト(現 株式会社デジタルホールディングス)入社。 営業副部長、マーケティング部長を経て、2010年に株式会社デジミホ(旧デジタルホールディングスグループ)の取締役に就任。2015年に当社執行役員に就任、 テクノロジー開発・オペレーション・クリエイティブ領域を管掌。現在は事業開発領域を管掌。2019年4月よりデジタルホールディングスグループ執行役員としてデジタルシフト変革領域管掌兼務。
伴大二郎 株式会社オプト・エグゼクティブ・スペシャリスト / オムニチャネルイノベーションセンター センター長

第5回講師 伴大二郎
株式会社オプト・エグゼクティブ・スペシャリスト / オムニチャネルイノベーションセンター センター長

小売業界においてCRMの重要性に着目。一貫してデータ活用の戦略立案やサービス開発に従事した後、2011年にオプト入社。マーケティングコンサルタントを経て、 2015年よりマーケティング事業部部長として事業拡大に向けた組織作りに着手。マーケティングマネジメント部やOMO関連部門等々を立ち上げ、 統括しながらエグゼクティブ・スペシャリストという立場で社内外への発信活動も行っている。
石綿純 株式会社オプト 取締役CHRO / 株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員 グループCHRO

第6回講師 石綿純
株式会社オプト 取締役CHRO / 株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員 グループCHRO

1992年、株式会社リクルート入社(現 株式会社リクルートホールディングス)。人材メディア領域の営業部門から、2003年人事部門へ。2007年グループ人事部長、 2013年株式会社スタッフサービス・ホールディングス事業開発部長を経て、2015年株式会社光通信人事担当役員。2018年にデジタルホールディングスへ入社、 グループCHROとして人事部門を管掌。2019年4月より株式会社デジタルシフト取締役CHROを兼務。
田中道昭

全ワークショップ 田中道昭

立教大学ビジネススクール教授。シカゴ大学経営大学院MBA。デジタルホールディングスグループ戦略アドバイザー。ニッセイ基礎研究所客員研究員。 公正取引委員会独禁法懇話会メンバー。テレビ東京WBSコメンテーター。シカゴ大学経営大学院MBA。 専門は企業戦略&マーケティング戦略及びミッション・マネジメント&リーダーシップ。
三菱東京UFJ銀行投資銀行部門調査役、シティバンク資産証券部トランザクター(バイスプレジデント)、バンクオブアメリカ証券会社ストラクチャードファイナンス部長 (プリンシパル)、ABNアムロ証券会社オリジネーション本部長(マネージングディレクター)等を歴任し、現在は株式会社マージングポイント代表取締役社長。
メディア・広告、小売り、流通、製造業、サービス業、医療・介護、金融、証券、保険、テクノロジーなど多業種に対するコンサルティング経験をもとに、 TV・雑誌・ウェブメディアでも発信。主な著書に『2025年のデジタル資本主義』(NHK出版)、『アマゾン銀行が誕生する日 2025年の次世代金融シナリオ』(日経BP社) 、 『GAFA×BATH 米中メガテックの競争戦略』(日本経済新聞出版社) 、 『アマゾンが描く2022年の世界』、『2022年の次世代自動車産業』(以上、PHPビジネス新書)、 『あしたの履歴書 目標をもつ勇気は、進化する力となる』(共著、ダイヤモンド社)、『「ミッション」は武器になるーあなたの働き方を変える5つのレッスン』 (NHK出版新書)がある。

※本プログラム中に、田中先生の著書から4冊をお読みいただき、課題に取り組んで頂きます。

About us

株式会社デジタルシフトについて

株式会社デジタルシフトは、日本全国の企業のデジタルシフトの実現を支援するため、
グループ企業のアセットを掛け合わせるとともに、独自のサービスを開発し、
企業のデジタルシフトに必要な経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)をワンストップで提供することで、
日本企業および日本経済がさらなる発展を遂げるためのエンジンとなります。

Outline

会社概要

設立年月 2020年4月1日
資本金 1億円(2020年4月現在)
代表者名 代表取締役社長 鉢嶺 登
本社所在地 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
事業内容 デジタルシフトに関わる各種支援事業
URL https://digitalshift.co.jp/