デジタルシフト総研

「ポストコロナを見据えた経営・ビジネスセミナー」を開催 ~WithコロナとAfterコロナ時代におけるデジタルシフト戦略~

「ポストコロナを見据えた経営・ビジネスセミナー」を開催 ~WithコロナとAfterコロナ時代におけるデジタルシフト戦略~
日本全国の企業のデジタルシフトの実現を支援する株式会社デジタルシフト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鉢嶺 登)は、デジタルシフトを推進しようとする経営者や幹部の方々を対象に「WithコロナとAfterコロナ時代におけるデジタルシフト戦略」と題したオンラインセミナーを、本年5月13日(水)に開催いたします。

日本の経済が人口減少に比例しない経済発展を遂げていくためにも、デジタルシフトはすべての日本企業にとって、その規模の大小や業種、所在地を問わず最大の経営テーマです。さらに、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、企業はデジタルを活用したビジネスモデルを早期に構築する必要に迫られています。

しかし、そうした変革は、単に最新のデジタル技術を導入するだけでは成功しません。既存業務のやり方や、ITシステム全体を見直し、経営戦略そのものをデジタルに対応させることで初めてデジタルシフトは成し遂げられます。

本オンラインセミナーでは、ベストセラー『アマゾンが描く2022年の世界』(PHPビジネス新書)や『GAFA×BATH 米中メガテックの競争戦略』(日本経済新聞出版社)等の著者として知られる立教大学ビジネススクール教授の田中道昭氏をお迎えし、WithコロナとAfterコロナ時代におけるデジタルシフト戦略の展望をお伝えしていきます。

デジタルシフトに正面から向き合う経営者、ビジネスリーダーの皆さまの一助となる情報をご提供できれば幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

プログラム

ご挨拶
株式会社デジタルシフト 代表取締役社長 鉢嶺 登

第1部:「WithコロナとAfterコロナ時代におけるデジタルシフト戦略」
~既に起きていた変化、起きてしまった変化、さらに起きる変化~
登壇者:田中 道昭氏

第2部:「コロナで進展したデジタルシフト」
~ポストコロナで戻すべき事、戻してはいけない事~
登壇者:鉢嶺 登

以上、計90分

セミナー詳細

【主催】
株式会社デジタルシフト(株式会社オプトホールディング100%子会社)

【日時】
2020年5月13日(水)16:30-18:00

【定員】
1,000名 ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。予めご了承願います。

【参加費】
無料(事前登録制)

【申込み方法】
以下のセミナーページからお申込みください。
セミナーお申込みURL:https://zoom.us/webinar/register/1715883206670/WN_XofEiB1SRdu-_64-hakXJg

【ウェビナーツール】
Zoomビデオウェビナーにて開催いたします
お申込者にはメールにて自動的にオンラインセミナー用URLをお送りいたします。
開催時間の10分前からアクセスいただけます。(予定)

<ご注意>
・同業他社様のご参加は、お断りさせていただくケースがございます。
・お申込みに際してご入力いただく個人情報につきましては、お客様の許可なく本セミナーのご案内以外に利用いたしません。なお、お申込み頂いたと同時に弊社の個人情報取扱い内容に関してご同意頂いたものとみなします。予めご了承願います。
・内容は予告無く変更される場合があります。予めご了承願います。

登壇者プロフィール

田中 道昭氏
立教大学ビジネススクール教授。シカゴ大学経営大学院MBA。オプトグループ戦略アドバイザー、ニッセイ基礎研究所客員研究員、公正取引委員会独禁法懇話会メンバー、テレビ東京WBSコメンテーター。専門は企業戦略&マーケティング戦略及びミッション・マネジメント&リーダーシップ。

三菱東京UFJ銀行投資銀行部門調査役、シティバンク資産証券部トランザクター(バイスプレジデント)、バンクオブアメリカ証券会社ストラクチャードファイナンス部長(プリンシパル)、ABNアムロ証券会社オリジネーション本部長(マネージングディレクター)等を歴任し、現在は株式会社マージングポイント代表取締役社長。

メディア・広告、小売り、流通、製造業、サービス業、医療・介護、金融、証券、保険、テクノロジーなど多業種に対するコンサルティング経験をもとに、TV・雑誌・ウェブメディアでも発信。主な著書に『2025年のデジタル資本主義』(NHK出版)、『アマゾン銀行が誕生する日 2025年の次世代金融シナリオ』(日経BP社)、『GAFA×BATH 米中メガテックの競争戦略』(日本経済新聞出版社)、『アマゾンが描く2022 年の世界』『2022年の次世代自動車産業』(以上、PHPビジネス新書)、『あしたの履歴書 目標をもつ勇気は、進化する力となる』(共著、ダイヤモンド社)、『「ミッション」は武器になるーあなたの働き方を変える5つのレッスン』(NHK出版新書)がある。


鉢嶺 登
株式会社デジタルシフト 代表取締役社長
株式会社オプトホールディング 代表取締役会長

1967年千葉県出身。91年早稲田大学商学部卒。森ビル株式会社勤務の後、米国で急成長しているダイレクトマーケティング業を日本で展開するため、94年、株式会社オプト(現:株式会社オプトホールディング)設立。2004年、JASDAQに上場。2013年、東証一部へ市場変更。2020年4月より現職。eマーケティング支援にとどまらず、未来のデジタル事業の立上げやベンチャー企業の投資育成にも努め、グループ全体で未来の新事業創造に挑戦している。また、デジタル産業革命の中で、「デジタルシフトカンパニー」に軸足をうつし、株式会社デジタルシフトの代表として、日本の企業、社会全体のデジタルシフトを牽引、支援している。

以上
【株式会社デジタルシフトについて】
株式会社デジタルシフトは、日本全国の企業のデジタルシフトの実現を支援するため、グループ企業のアセットを掛け合わせるとともに、独自のサービスを開発し、企業のデジタルシフトに必要な経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)をワンストップで提供することで、日本企業および日本経済がさらなる発展を遂げるためのエンジンとなります。
■会社概要
設立年月:2020年4月1日 
資本金:1億円(2020年4月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 鉢嶺 登
本社所在地:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
事業内容:デジタルシフトに関わる各種支援事業
URL:https://digitalshift.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ
株式会社デジタルシフト 担当:吉本、村田
TEL:090-8509-6797、080-4148-6448 e-mail:seminar@digitalshift.co.jp

■報道に関するお問い合わせ
株式会社オプトホールディング グループ広報担当 
TEL:070-1482-6503 e-mail:info@hmg.opt.ne.jp