ニュース

デジタルシフトを通じて全ての日本企業を支援するデジタルホールディングスによる 『Digital Shift Summit 2021』開催決定

平井卓也 デジタル改革担当大臣、立教大学ビジネススクール 田中道昭教授らが登壇
〜Society5.0(ソサエティ5.0) 企業は、働き方は、暮らしは、どう変わるのか〜
URL:https://digital-shift.jp/digital-shift-summit/2021/

日本全国の企業のデジタルシフトをリードする、株式会社デジタルホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 グループCEO:野内 敦、以下、デジタルホールディングス)は、本年3月5日(金)より4週連続4日間にわたり、日本がこれから目指すべき未来の姿として掲げる「Society5.0(ソサエティ5.0)※」をテーマにしたビジネスカンファレンス『Digital Shift Summit(デジタルシフトサミット)2021』をオンラインにて開催いたします。
コロナ禍でより一層、日本社会や企業はデジタルシフトの必要性に迫られています。デジタルホールディングスは、日本社会や企業のデジタルシフトはもちろんのこと、企業がビジネス環境の変化に対応できるようヒト・モノ・カネ・情報といった経営資源のあらゆる領域からサポートしています。今、世の中では声高にデジタルシフトが叫ばれていますが、その先に目指すべきは経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会「Society5.0(ソサエティ5.0)」の実現だと捉えています。

そこで、「Society5.0(ソサエティ5.0)」の実現に向けて、「企業は、働き方は、暮らしは、どう変わるのか」をテーマに、日本社会・企業におけるデジタルシフトにおける課題と向き合い日本社会・企業の少し先の未来を予測し、より良い未来を築いていくために、『Digital Shift Summit 2021』の開催を決定いたしました。

『Digital Shift Summit 2021』の1st Dayには、デジタル改革担当大臣として今後の日本のデジタルシフトを牽引される平井卓也氏のほか、GAFA研究の第一人者として知られる立教大学ビジネススクール教授の田中道昭氏、東芝のデジタルシフトを牽引する 株式会社東芝 執行役上席常務の島田太郎氏をお招きし、日本政府、そして日本企業がやり切る必要のあるデジタルシフトについて議論を進めてまいります。その後の日程では、Society5.0(ソサエティ5.0)社会でより重要視される「顧客中心社会」、日本のAI戦略・AI人材、さまざまな産業におけるデジタルシフトなど、Society5.0(ソサエティ5.0)にまつわるテーマを取り上げ、『Digital Shift Summit 2021』の4回全てで、日本社会・企業の「今」と今後目指すべき「未来」がわかる内容となっております。

デジタルホールディングスは、『Digital Shift Summit 2021』を通して、皆さまと共に、どこまでも希望が続く日本の未来に少しでも貢献すべく、歩みを進めてまいります。
■Digital Shift Summit 2021 開催概要

・日時    :
1st Day 2021年3月5日(金)16:00-18:30
2nd Day 2021年3月10日(水)16:00-18:30
3rd Day 2021年3月17日(水)16:00-18:30
4th Day 2021年3月24日(水)16:00-18:30

※終了時間は変更になる可能性があります。

・開催方法    :オンライン開催

・参加申込    :Digital Shift Summit 2021公式サイトよりお申込みください。

https://digital-shift.jp/digital-shift-summit/2021/

※参加申込いただきましたら、後日視聴用URLをお送りいたします。

・参加費    :無料
■主なコンテンツと登壇者


<1st Day>3月5日(金)

【Keynote Session】

「絶対やりきる日本社会のデジタルシフト」
デジタル改革担当大臣 平井 卓也
立教大学ビジネススクール 教授 田中 道昭
株式会社デジタルホールディングス 代表取締役会長 鉢嶺 登

【Talk Session】
「日本企業がデジタルシフトでGAFAに打ち勝つ方法」
株式会社東芝 執行役上席常務 最高デジタル責任者 島田 太郎
⽴教⼤学ビジネススクール 教授 田中 道昭
株式会社デジタルホールディングス 代表取締役会長 鉢嶺 登



<2nd Day>3月10日(水)

【Keynote Session】

「Society5.0(ソサエティ5.0)で訪れる未来」
JICキャピタル株式会社 代表取締役社長CEO 池内 省五
(元株式会社リクルートホールディングス 取締役兼専務執行役員)
株式会社デジタルホールディングス 代表取締役社長 グループCEO 野内 敦

【Talk Session】
「Society5.0(ソサエティ5.0)で訪れる顧客中心社会の実現」
アドビ株式会社 マーケティング本部 バイスプレジデント 秋田 夏実
ウェルスナビ株式会社 代表取締役CEO 柴山 和久
株式会社ニューズピックス 代表取締役CEO 坂本 大典
株式会社マクアケ 代表取締役社長 中山 亮太郎
株式会社デジタルホールディングス 代表取締役社長 グループCEO 野内 敦



<3rd Day>3月17日(水)

【Keynote Session】

「我が国のデジタル化・DX化の核となるAI人材」
経済産業省 商務情報政策局 情報技術利⽤促進課 課⻑ ⽥辺 雄史
株式会社SIGNATE 代表取締役社長 齊藤 秀
「日本最大AI人材 コミュニティSIGNATEによる社会変革」
株式会社SIGNATE 代表取締役社長 齊藤 秀

【Talk Session】
「AIの社会普及への挑戦者たち、最前線に迫る」
経済産業省 商務情報政策局 情報技術利⽤促進課 課⻑補佐 村上 豊
一般社団法人日本ディープラーニング協会 理事 事務局長 岡⽥ 隆太朗
ボストン・コンサルティング・グループ Associate Director, Data Science 泉 晃
McKinsey & Company, Inc. Japanパートナー 櫻井 康彰
株式会社SIGNATE 代表取締役社長 齊藤 秀



<4th Day>3月24日(水)

【Keynote Session】

「全ての産業が現代に最適化される未来」
株式会社アンドパッド 取締役CFO 荻野 泰弘
株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員 石原 靖士

【Talk Session】
「産業のデジタル化とは?その現場・リアルを大公開」
日本駐車場開発株式会社 常務取締役管理本部長 渥美 謙介
株式会社メディカルシステムネットワーク 取締役執行役員 経営戦略本部長 多湖 健太郎
株式会社メディカルシステムネットワーク 執行役員 吉田 孝仁
株式会社デジタルホールディングス グループ執行役員 石原 靖士
株式会社オプトデジタル 取締役 執行役員 COO 松原 正和
株式会社オプトデジタル 東 勇佑



※登壇者は敬称略、五十音順で記載しております。
※プログラムは予告なく変更になる可能性があります。
※Society5.0(ソサエティ5.0)とは、サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会(Society)であり、内閣府の『第5期科学技術基本計画』にて、日本が目指すべき未来の姿として提唱されています。
【株式会社デジタルホールディングスとは】
デジタルホールディングスは、「デジタルを、未来の鼓動へ。」をミッションに掲げ、ヒト・モノ・カネ・情報というすべての経営資源の至るところで、デジタルシフトを推進する存在となり、労働人口に左右されない経済発展に貢献します。日本のすべての企業の、人の、挑戦のインフラとなり、どこまでも希望が続いていく未来を実現します。



■会社概要
社名:株式会社デジタルホールディングス
資本金:82億12百万円(2019年12月末現在)
代表者名:代表取締役社長 グループCEO 野内 敦
上場区分:東証一部(証券コード 2389)
URL:https://digital-holdings.co.jp/


■本件に関するお問い合わせ

<デジタルホールディングスPR事務局(株式会社アンティル内)> 
担当:林、谷、飯島
Tel:03-5572-6063 / FAX:03-6685-5267 / e-mail:digital_HDS@vectorinc.co.jp