PROGRAM

デジタルホールディングスグループの
デジタルシフト人材育成プログラム

デジタルホールディングスグループでは、
デジタルシフトを支えるデジタル人材4職種の育成支援をしております。
(マーケター、テクノロジスト、クリエイター、ビジネスプロデューサー)

デジタルシフトを支える
デジタル人材4職種

figure_program_01
マーケターとは
文字通りマーケティングが出来る人材で、かつデジタルマーケティングを理解している人材。 デジタルシフト時代を生きている消費者のユーザー心理を理解し、自社のマーケティング業務に活かす。
テクノロジストとは
デジタルエンジニアやデータサイエンティストなどの人材。
クリエイターとは
顧客が「眼で見て」「指で触れて」「耳で聞く」領域(UI)を整えて体験価(UX)を出せる人材。
ビジネスプロデューサーとは
デジタル時代にマッチしたビジネス設計を手掛ける人材。
デジタル技術を使って
人と社会のニーズに答える

マーケター

基礎
応用
  • マーケティングセミナー
  • ロールプレイ型研修
展開
顧客ニーズを直接吸い上げ、
デジタル技術で価値を生み出す

テクノロジスト

基礎
  • プログラミング講座
応用
展開
  • 技術者向けAI教育
ユーザーとの接点の
品質や魅力を上げる

クリエイター

基礎
応用
  • デザイン思考体験プログラム
展開
  • ビジネス共同構築
デジタル時代の
収益構造を設計する

ビジネスプロデューサー

基礎
応用
展開
  • ビジネス共同構築